人材不足の時こそ!タグ活用で一石三鳥。 「新人教育」「情報共有」「営業ツール」

困った時のWeb頼み vol.8

人材不足の今、「猫の手」を借りる前に身近な所に目を向けて見ませんか?

効率化や時短に頭を抱える企業さんも多いのではないでしょうか。
 
「コストをかけずにどうにかしたい!」そんな時に注目したいのが、一人で何役もこなす自社ブログの存在。

ちょっと今手が離せないんで後にしてもらえます?
どんなに忙しくても猫に期待してはいけません
ブログ内の「タグ」機能によりグループ分けを行い、ターゲット(顧客や新入社員etc)の用途・目的に合った情報をピンポイントで共有し、業務に役立てていきます。

タグとは・・・記事に関連するキーワードの設定。ブログ内検索に役立つ。SNSの#(ハッシュタグ)との違いに注意。

タグ活用は、工夫次第であなたの会社に効率化をもたらします。

一石三鳥 新人教育

例えば自社の商品に関してあらかじめ知っておいてほしいことは、タグにまとめて読んでおいてもらいましょう。教育係の手間が省け、新人さんも理解が深まった上で質問を投げかけてくるので効率的。いつでも読み返して復習できるのも良いですね。

一石三鳥 社内での情報共有

顧客向けのブログも大事な社内資料として活用できます。タグを共有することで、資料作り・説明の手間が減り、時短に。業界の動向や新商品に関する情報はタグのリンクをメールや社内SNS・グループウェアなどに貼り付けて共有しましょう。

一石三鳥 営業ツール

顧客の希望する商品(ex:外壁パネル)のタグのリンクをメール添付。(種類や値段、工期などを好みのものを選んでもらえる。)
 
工務店であれば、現在施行中の家にタグ名を付け、現場進捗を更新。顧客にタグのリンクをメールで送っておくことで、顧客は自分の家の進捗状況だけを見ることが出来ますね。

SNSとの併用

現在、流行中のワードや困っている人が多い内容が自社のタグにあれば、SNSにタグのURLを貼り付けて、より多くの人に情報を広げることもできますよ。

今こそ改めてブログの価値を見直して見ませんか?

SNSに押され、今やブログを書く人の数は減少傾向に。しかし、蓄積型コンテンツであるブログは、過去の有用な記事をストックし、いつでもどこでも気軽に読み返すことが出来るのが魅力です。
 
また、蓄積された記事はSEOにも効果的!人手不足の今だからこそ、ブログコンテンツを有効利用し、効率化を図ってみてはいかがでしょうか。

弘法オルフィス通信 Facebook
弘法オルフィス通信購読申込み