チラシのタイトルを読みやすく目立たせる方法

思うようにいかないチラシ担当者のためのチラシレイアウト時短術
タイトルを読みやすく目立たせるには?
でも、いろいろ手を加えたり、タイトル自体が長いと読みづらくなるし…。どうしたらいいのでしょう?

「タイトルの見せ方」は、チラシ担当者から寄せられるレイアウトのお悩み相談で常に上位にありますが、多くの方が同じような症状で悩まれています。
よくある原因のトップ3とその改善方法ををご紹介しますので、当てはまる場合は、そこから見直してみましょう!

タイトルが読みづらくなる原因トップ3

1位:装飾しすぎる

解決策:背景や周辺を工夫して目立たせよう!

装飾しすぎてしまうあなたは…
「派手=目立つ」と思われがちですが、やりすぎるとまとまりが無くなり、読みづらくなってしまいます。文字の背景や周辺を工夫してみましょう♪

2位:写真や文字をつぶす、引き延ばす

解決策:文字や写真は比率を保ったままで!

写真や文字をつぶしたり引き伸ばしたりしているあなたは…
写真や文字を縦横の比率を変えると見づらくなってしまうので、極力控えるべき。文字の大小や改行、配置を変えるなどレイアウトを再考しましょう♪

3位:長いタイトルをそのまま入れる

解決策:メインとサブに区分けして配置しよう!

長いタイトルをそのまま入れているあなたは…
長いタイトルをそのまま入れるとメリハリが無くなり、伝達力が弱まります。キーワードをメインとサブに区分けして強弱でメリハリを出しましょう♪

タイトルデザインのアイディア

図形に入れる

タイトルデザイン図形に入れる
文字を図形に入れることで、写真やイラストのようなビジュアル感覚になる。

吹き出しにする

タイトルデザイン吹き出し
目立ち過ぎず、さりげなくサブコピーを主張することができる。カジュアルなデザインに合う。

イメージを入れる

タイトルデザインイメージを入れる
写真やイラストなどのイメージを入れると、パッと見でイメージを伝えられる。

縦書きにする

タイトルデザイン縦書き
横書きのタイトルが多い中で、縦書きは目を引く。
明朝体と合わせると、和風な感じに。

上下ラインを入れる

タイトルデザイン上下ラインを入れる
上下にラインを入れるだけで、安定感が出る。ラインの幅は、文字の幅に合わせるか少し長めがおすすめ。

斜めにする

タイトルデザイン斜めにする
斜めにすることで他との違和感が出て目を引く。また、勢いが出るので、期間限定のイベントなどにも。

手描き風にする

タイトルデザイン手書き風
手描き風の囲みと手描き風文字を組み合わせて、雰囲気のあるタイトルに。

タイトルにこだわってチラシの効果を上げよう

タイトルの装飾ひとつで、チラシの効果はかなり変わってきます。

読みやすい色使いやフォントにこだわってタイトルを目立たせるよう気をつける事で、目に飛び込んでくるようなチラシタイトルになり、チラシの効果もアップします。
 
逆に考えると、タイトルひとつでチラシが台無しになってしまう場合もあります。
ぜひタイトルを見直して、効果の上がるチラシを制作しましょう!

弘法オルフィス通信 Facebook
弘法オルフィス通信購読申込み