求人に効くコーポレートサイト構築-前編-[心に響くストーリー編]

vol18

優れた人材確保のためには、会社の顔であるコーポレートサイト(公式ホームページ)を整える必要があります。

どのような要素が必要なのか、前編後編に渡りご紹介していきます。

志をもった良い人材を招き入れるための自社ストーリー化。

自社のミッションやビジョンをストーリーで分かりやすく伝えることは非常に効果的です。一般的に求められる人材は、自己実現欲求や社会貢献欲求が高く、前向きであることが共通して挙げられます。

そのような志のある人材は、志のある会社へ惹きよせられるため、業務内容がどのような存在意義(目的)につながっているかをストーリーとして自社コーポレートサイトで伝えることで共感度を高めていく必要があります。

ストーリー
志ある人材は、志のある会社へ惹きよせられます。

自社のストーリーを紡ぎ出す6要素

どの会社にも、必ずストーリーの素は存在します。日々多忙な業務の中でそれらの存在を忘れがちですが、下記の6要素で紡ぎ出してみてください。

【無形】

未来:ビジョンなど、どこを目指しているを明示。
今:地域・社会・業界などへの活動、取り組み。
過去:これまでの実績、歴史、伝統などの歩み。

【有形】

人:社長(創業者)、チームワークなどの熱意。
商品:なぜ、それを始めたのか。誰かを喜ばせているのか。
会社:どのような社会的役割(使命)を担っているのか。

これらを組合せることで御社独自のストーリーを生み出すことができます。

ストーリーを集約化&細分化してコーポレートサイトへ活用。

コーポレートサイトは、ついつい概要説明的になりがちです。できあがったストーリーを集約化&細分化しながら、各ページのコンテンツ設計などに活かすことで、全体の文脈に想いや熱が宿ります。

また、理想の求職者は、意外と近くにいるかもしれません。
通常の関わりの中で、自社サイトに訪れた人が転職を検討したくなるような素敵なストーリーを考えてみてはいかがでしょうか。

こちらでストーリーを集約化したメッセージ事例を紹介しています。

弘法オルフィス通信 Facebook
弘法オルフィス通信購読申込み